2018/09/23

【賃貸×手軽×DIY】LANケーブルの目隠し (後編)

どもshac1mp1eです。

ボウズ君とのお出かけの時は天気予報確認が欠かせない今日この頃です。

前回の続きです。

貼る場所を決めたら次は貼る場所の

脱脂作業です。

脱脂作業は、簡単に言うと両面テープを

貼る場所を掃除して粘着強度

(ものにくっつく力)を高める作業に

なります。

掃除という意味では水や洗剤でも出来ますが、

乾燥不要の手軽さを考えるとアルコール

などの揮発性の高いものを使うのが

一般的です。

この一手間で100均といえど粘着強度に雲泥の差が出ます。

最初はめんどうだなぁーっと思いますが、

この一手間が後々の手抜きに繋がって

いきます。

めげずにやって見て下さい!

脱脂剤は専用品でもいいですがここは

ズボラにいきます笑っ

業務スーパーで購入した台拭き用の除菌アルコールを使いました。

これは何かと使えて便利です。

接着後の圧着もお忘れなく。

アルコール拭き取りで使った

キッチンペーパー等で上から

押さえ付けて下さい。

ドアの下へ潜らせる部分は当たらないかの確認は忘れずに。

閉まらないとキレイに施工しても

とても残念な気持ちになってまいます…笑

(切り口が若干粗いのはご愛嬌。

取り敢えず毛羽立ちは除去しています。

間違えても上下同時には切らない事を

お勧めします。ズレるので。。)

無事終わった先がこんな感じです。

無事リビングでも電波が安定して入るようになりました♪

中々やるまではハードルは高いですが

やってみると

「え、案外こんなもんかっ」

と拍子抜けする事請け合いです。

ペットにかじられる、子どもの安全対策

などなど理由はいろいろあるかと

思いますが、ぜひ挑戦して見て下さい!


どうせやるならとワードプレス で

始めてみたブログ運営ですが拡張性が

高くて楽しいですね♪

調べながら色々とカスタマイズ

しています。

プラグイン等ある程度形になったら

改めて紹介したいと思います。

乞うご期待っ!←