2018/10/07

洗い物一時置きスペースの食器棚上をズボラDIYで拡張してみた!その2

ども、shac1mp1eです。

ズボラDIYの後半になります。

前回のたわみを予防していこうと思います。

この角の部分ですね。

支えがない分板の重みでたわむのは

ごもっともです。

なので余っている端材を使って補強をしていきたいと思います。

端材を重ねてたわみ難くしていこうと思います。

材料は取り敢えず敷いていたベニア板になります。

ちょうど今回の板と厚みが一緒なのでこれも使いたいと思います。

貼り付けもズボラにいきます。

よく使ってる

手で切れるセキスイの両面テープ

を使います。

印刷の営業時代にお客さんに

教えてもらった物なんですが、

とても使いやすいテープです。

肉厚で凹凸のあるフィルムテープ!

ハサミ要らずで作業性が良い!

先程カットした端材も使っていきます。

両面テープをこんな感じに入っていきます。

段差が出来ないように重ねないのがコツです。

貼り付け後はこんな感じです。

角を合わせつつ、場所を決めたら

乾いたタオル等でこすって

上から圧着していきます。

両面テープは接着剤要らずで

強度もそれなりに出るのでホントに

オススメですよー!

次に表面を塗装していきます。

腐り防止の為に水性ウレタンニスを何度か塗っていきます。

色は前に使って余っていた【つや消しクリアー】を使いました。

ハケが水洗い出来るので

水性は使いやすいですね。

乾燥は余裕を見て1時間ほどしました。

時間短縮に扇風機も使いながら行いました。

一度塗りはかなり伸びが悪くムラになりがちでしたが、

二度目は、スムーズに塗れました。

多少塗りムラが残ってましたが使う時は

上に置くので問題ないかなぁ〜とスルーしました←

設置したのがこんな感じですね。

前より安定感が増して

いい感じですね。

前よりも余裕が出来ました。

広々使えて満足ですね。

ここは予定通りですね〜。

当初の懸念していた落ち込みですが、

補強はしたものの支え無しだと

少し頼りないのは変わらないですね…笑っ

苦し紛れに推しピンを下にさして補強しときました笑笑

少しこれで様子をみたいと思います。

 

 

DIYは道具が必要で何かと手間ですけど、

私は有意義で楽しいと思ってます。

中二病っぽくいうと

世界に1つだけの

自分が自分へ贈るオーダーメイド品

だと思ってます。

何より愛着が湧きますし、

気になったところは自分一人で直せる

のは手軽でストレスフリーですね♪

とはいいつつもやった事ない人にとってはハードルが高いのは確かなので

手軽で便利なDIYをこれからも伝えていきたいと思います。